ニュース

はじめてのとうひょう ~若かりし日の熊ちゃんへ

 今日は大阪府知事選挙ですねん。

 私も大阪府民に住民票を移して9ヶ月。投票案内状の封筒がやってきました。
 で、この人知ってます?


熊谷さだとし

大阪府知事候補、元大阪大学大学院教授http://www.kumagai-osaka.com/  ←コレ読んだら趣味とか知的過ぎてワケワカラン


 熊たん。実は私、このお方とは生前からのご縁の関係があったのです。私が生まれたのはこの人のおかげと言っても過言ではない(笑)

 これは20年以上前のこと……
 昔、私のお父さんが通っていた大学に、『熊さん』と呼ばれる、学生たちの兄貴分的存在の助手さんがいました。
 何を隠そう、熊谷貞俊さんです。
 若き日のお父さんは、当時銀行員だった私のマーマを射止めるため、恋の悩みを熊さんに相談していたそうな。熊さんはなかなか行動派の面白い人で、
「そんなもん、いかなあかんで!」
とケツを叩いてお父さんを毎回叱咤激励して送り出し、
 そして生まれたのが私。

 なんで、今回の選挙には参加せずにはいられなかった!
 だって私の生まれたルーツのうちの1人だもの! 向こうは私のこと知らないだろうけど(笑) でも初めて応援したいと思った選挙候補者だもの! 言ってることもしっかりしてるし、知事がこの人なら大阪に安心して住めると思えるもの!

 私がこの選挙に注目したきっかけはこの人、熊たんだった。
 でも世間ではそうでもないようで。むしろ、週刊誌的ネタ人の登場によって、だろう……

 そう、ヤバい弁護士橋下徹。まあ話の盛り上がりにライバルは必要よね。
 橋本弁護士は、チャラそう。なんか将来セクハラ事件起こしてクビなってそう。
 ポストに入ってた選挙公報の新聞で、公約とかも読んだけど、なーんか現実味のない、抽象的で楽観的で夢みたいなこと言ってる、カルい感じがどうも。本気さというか、一本通った考えの筋が見えない感じ。何が目的だ?
 まあ府知事選を注目させるきっかけにはなったから良かったのかな。

 ほかにも読んでみたけど、どの候補も偏った考えだったり無理そーな話ばっかだったり具体性の見えん語りだったり。ってゆうかほかはもう目に入らん。
 熊たんガンバレ!ヽ(`Д´)ノ  期日前投票は済ませたよ


関連記事→http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/localpolicy/118467/

| | コメント (0) | トラックバック (0)